新卒採用に関するQ&A

Q1.新卒採用の開始時期はいつ頃でしょうか?

  •  A.4月下旬から開始する予定です。
  •  

Q2.文系学部に在学中ですが、技術職を志望できますか?

  •  A. 文系・理系問わず技術職への応募は可能です。但し、技術を専門に学ばれた方とそうでない方では知識に差がありますので、この業界に進みたいと思うのであれば、現在、および将来においてその差を埋める為に、ご本人がどの様なプランを描いているのかが重要なポイントになります。
  •  
  •  

Q3.採用で最も重視する点は?

  •  A. 当社の採用選考は、人物面重視で行っております。面接において、面接官をどう共感させられるかがポイントになります。
  •  

Q4.職務上、取得していると役に立つ資格はありますか?

  •  A. 情報処理技術者としての基本的な知識を有している事が確認できる為、経済産業省が認定する『情報処理技術者試験』を推奨しています。研修においてもこの範囲の知識を身に付ける必要があるので、有資格者はさらに理解を深められるでしょう。
  •  

Q5.女性の比率を教えて下さい。

  •  A. 約2割弱となっております。
  •  

Q6.新入社員向けの研修はどんなことをやるのですか?

     A.4~6月の3ヶ月間にかけて社内及び外部研修を行います。まず、社内においては会社の諸規則やビジネスマナーの研修を行います。その後、約2ヶ月間の外部技術研修を経て、配属となり配属先でOJTを行います。研修期間中は日報により、その時に理解できなかった点などを後日フォローアップしていきます。

  •  
  •  

Q7.休日について教えて下さい。

  •  A. 原則として、土曜、日曜、祝祭日の他に夏季休暇(3日間)、年末年始休暇(12/30~1/3)で、年間120日以上の休暇があります。その他、会社規程により有給休暇、慶弔休暇、特別休暇があります。
  •  

Q8.残業や休日出勤はありますか?

  •  A.9:00~18:00が定時となっております。配属プロジェクト毎の繁忙により残業が発生します。休日出勤に関しては、業務上の必要性に応じてお願いすることがあります。 その場合は他の平日に振替休日を取得するように励行しています。

Q9.住宅手当・家族手当等はありますか?

  •  A. 住宅手当・家族手当等の手当はありません。当社では社員の能力及び成果を重視し 一定期間の評価によって給与・賞与に反映させる方針です。
  •  

Q10.独身寮や社宅はありますか?

  •  A. 独身寮や社宅はありません。
  •  

Q11.給与の内訳について教えて下さい。

  •  A. 当社では、基本給・役付手当・職務手当・時間外勤務手当を支給しています。 従事する職務により支給項目が変わります。
  •  

Q12.給与支払日について教えて下さい。

  •  A. 毎月25日が給与支給日です。(銀行休業日の場合はその前日に支給します。)
  •  

Q13.入社3年目、5年目、10年目の仕事内容や役職について教えて下さい。

  •  A.入社3年目には中堅PGとして頑張って頂きます。5年目にはSEとなり、システムの設計や仕様の取り纏め等、上流工程を担当するようになります。場合によっては、プロジェクトリーダーとしてメンバーの牽引役を担って頂きます。10年目にはグループリーダーとして、プロジェクトのマネジメント又は専任職として力をふるって頂きます。あくまでも目安であり、ご自身のスキルや努力によりもっと短い期間で昇格する人もいます。
  •  

Q14.採用のプロセスを教えて下さい

  •  A.当社では応募頂いた方に対して書類選考の後、人物面重視の面接を行いますので2~3回ほど来て頂きます。 詳しいプロセスは 採用決定までの流 をご参照下さい。
  •  

Q15.産休・育児休暇などの制度はどうなっていますか?

  •  A. 産休は出産をはさんで3ヶ月程度、育児休暇については子が生まれてから1年程度取得することができます。
  •  

Q16.年次有給休暇について教えて下さい。

  •  A.試用期間中(3ヶ月)については、有給休暇は付与されません。試用期間明けより法定有給休暇(入社日より6ヶ月後 初年度10日)が付与されるまで1ヶ月毎に1日の付与されます。但しこの有給休暇は繰越することができません。法定有給休暇については翌年度に限り繰越することが可能です。
  •  
 
 


キャリア採用に関するQ&A

Q1.採用のプロセスを教えて下さい

Q2.学歴、中途入社のハンデはありますか?

  •  A. ハンデは全くありません。当社では中途採用、新卒採用の枠に関係なく能力及び成果により評価します。

Q3.業務を行う上で、英語力は必要ですか?

  •  A.英語力があるにこしたことはありませんが、必須条件ではありません。 外資系のユーザー対応等『英文の仕様を読む』『英文で海外の担当者とのメールのやり取りを行う』『英語で会議をする』などの機会は増えており、それに対応できる語学力が要求される場合があります。
  •  

Q4.入社日の調整は可能でしょうか?

  •  A.入社日については選考の段階からお話しを伺いながら調整致します。もちろん人によって異なるのですが、内定後1~2ヶ月以内に入社して頂く事が多いです。
  •